レディ

難しいダイエットは脂肪吸引で即解決【スリムボディの作り方】

2種類の施術法がある

注射

医師との話し合いが重要

脂肪吸引は女性が用いるダイエット方法としてとても高い人気があります。脂肪吸引とは、脂肪を取り除きたい部位に小さな穴を開けて、そこから脂肪を吸引するというものです。無駄な脂肪を自分が好きな量だけ減らすことができるので、高いダイエット効果があります。通常のダイエットであれば食事制限をして身体的にも精神的にも辛い時期を過ごさなければいけません。しかしながら、脂肪吸引であれば即効性が高いので、施術を受ければすぐに自分の理想のプロポーションを手にすることが可能です。しかも、通常のダイエットでは、食事制限を解除するとリバウンドして体重が元に戻る可能性もありますが、脂肪吸引はその心配がありません。もちろん、脂肪を取り除くだけなので、その体型を維持するように食事の見直しをする必要があります。暴飲暴食を繰り返すと元に戻ることもありますので、施術後はきちんとケアをしていく必要があります。ちなみに、脂肪吸引を受けるには美容整形の専門クリニックに行かなければいけません。最近は皮膚科の病院でも受けられます。そんな中、美容整形の専門クリニックなどで行われている脂肪吸引には種類があります。それは切る脂肪吸引と切らない脂肪吸引の2つです。切るタイプの方は脂肪を吸引するための管が入るようにメスを入れるというもので、これが一般的な脂肪吸引です。メリットとしては、1回で多くの脂肪量を取り出すことができる点です。一方、切らないタイプの方はメスを使うのではなく専用の機械で吸引するというものです。現在では、最新機器を導入している美容整形クリニックで受けられることが多いです。そのため、切るタイプよりも一度に吸引できる量は少ないですが、傷跡が残らないというメリットがあります。さらに、リスクについては、他の美容整形と同様にある程度のリスクはありますが、施術中に出血を伴うことがあることです。これは切るタイプの場合に関するものですが、穴が小さいので大量出血になることはありません。また、考えていたとおりのスタイルにならない可能性があることも挙げられます。医師に、自分がどのようなプロポーションになりたいかをきちんと伝えないとこうしたことが起こります。女性の場合は、恥ずかしさから医師とあまり話したがらない傾向がありますが、カウンセリングの時間はしっかりととりましょう。